荷物が少なければ費用も安くすむ

私はこれまでに3、4回引越を経験してきました。
そのうち2回は、一人暮らしのために実家を離れたものです。
一旦実家へ戻った時期もありましたが長く一人でいます。

 

引越が決まってまずすることといえば荷造りでしょうか。
これは回数を重ねるにつれて荷物が減ると思います。
なぜなら、初回の時に荷物の多さにうんざりするからです。

 

初めて一人で暮らすために引っ越したときは、あれもこれも必要じゃないかと思って持っていきました。
でも結局ダンボールをあけないまま何年も経ったものがいくつもあります。
さらにそこから一旦引き払って家へ戻ったとき、いつの間にか増えた荷物に心底うんざりし、もう物は増やさないと心に決めたのです。

 

荷物が少なければ必然的に費用も安くですみます。
この一点が私の引越と生活の知恵です。