退去の連絡や届け出は早めに

引越しが決まったら、すぐにその時点で住んでいるところの退去の連絡をしましょう。契約によっては、三ヶ月前までに退去連絡をするように決められている場合もあります。そうすると、住んでもいないのに無駄な家賃を払う羽目になります。自分の住んでいるところの退去連絡のリミットを知っておくことは、かなり重要です。
また、インターネットや電話の手続きもすぐに行うべきです。引越しが決まった段階で連絡をしておけば、引越し当日からでも使うことができます。
引越しは、住所が変わる訳ですから、かなりたくさんの住所変更手続きが必要になります。やらなければらならないことを、書き出しておくと漏れや重複が起こらないので、便利です。
郵便局への転送手続きも早めに行いましょう。