引越し 荷造り コツ

引越しで避けて通れないのが荷造りです。

 

荷造りで、まず最初に分けて考えないといけないのが業者にお願いしてやるのか個人というか自分でやるかによって違います。

 

自分でやる場合はできるだけ楽に運べる方法を考えないといけないのですが、引越し業者に頼む場合は、箱をできるだけ少なくしないといけません。

 

箱の数によって値段も多少は変動しますので箱をできるだけ少なくしなくてはいけません。

 

しかし、ダンボール一杯に本を詰め込むと重すぎて業者さんの人からの恨みも買ってしまいますので、本や雑誌などはできるだけ多くのダンボールに分けないといけません。

 

詰め込みすぎると、途中でダンボールが崩れて、新居に傷がついてしまい、引越し業者さんともめないといけないので本などは、あまり詰め込まないようにしたほうがいいと思います。